医療機器の紹介

AED

当院はもしもの時必要とされる自動体外式除細動器“AED”を備えております。

“AED”とは世界的に死因の上位を占めている突然の心停止は、往々にして、血液を送り出すための心臓のポンプ活動を妨げる、心室細動という、秩序のない異常な心臓リズムによって発生します。
この心室細動に対する最も効果的な手当は、除細動器と呼ばれる器械で心臓に電気的なショックを送って除細動を施すことです。

携帯型睡眠ポリグラフ

睡眠時無呼吸症候群は,寝ているときに呼吸が止まり,大きないびきを繰り返す病気です。
健康と思われる成人の中にも数多く潜在しています。 高血圧、不整脈、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞等の循環器疾患、夜間突然死との関連も指摘されています。
日中の眠気による交通事故、労働災害、仕事や学業の能率低下など、極めて重大な社会問題を引き起こす病気です。問診や種々の診察等で睡眠時無呼吸症候群の疑いが強い方の一次検査(スクリーニング)にお使い頂く携帯型睡眠ポリグラフ装置です。患者さんのご自宅で検査を行なえます。

心電図・ホルター心電図

心電図

心臓の疾患に関わる検査の中でも比較的簡単に行えるので、病気発見の第一の手がかりとしてよく用いられるのが心電図です。
心臓の筋肉が鼓動を打つために発生する微弱な電気信号を、体表面につけた電極から検出し、波形として記録。その乱れから病気の兆候などを読み取ります。
この検査で異常が出たら他の検査も行い、それにより、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患、不整脈、心臓肥大、心膜炎、冠動脈不全、高血圧症、動脈硬化症などを発見します。
当院では最新式心電図(Cardio Star FCP-7201)を導入し、話題の心突然死の評価基準“ブルガダ型心電図"情報を提供できます。突然死の要素を発見することができます。

ホルター心電図

長時間の心電図が記録できる携帯用の機器で、通常は24時間連続して記録を行い、コンピュータで解析、再生します。最高、最低心拍数や不整脈の種類、数、発生時間や心拍数との関係などから、不整脈の診断をすることができます。患者さんのご自宅で検査を行なえます。

ウォーターベッド型マッサージ器

「水圧刺激」という新しい発想から生まれた、ウォーターベットタイプの全身治療システムです。独特の「水圧刺激」によって、次のような効果が期待できます。

  • ストレス解消
  • 血液循環の向上
  • リハビリテーションの応用
  • 筋肉疲労物質の除去
  • 心と体のリラクゼーション
  • 末梢の血行促進

肩こり、腰痛、不眠、冷え性、ストレスなどの症状に効果があります。
診察時は無料でご利用いただけます。診察までの時間にお気軽にご利用ください。

全自動身長体重計

全自動身長体重計【AD-6228P】を備えており、身長、体重を同時に測定し、BMI値(肥満度の指標)を表示します。

オムロン携帯型心電計

「心臓の鼓動がおかしい」「突然、動悸が激しくなる」「脈拍が変だ」こんな体調の変化は、心臓病の症状かもしれません。しかし、そのような症状が収まった後に病院へ行っても、異常が確認されないことがあります。動悸などの症状をその場で記録、診察に活かせます。

一酸化炭素ガス分析装置(マイクロCOモニター)

マイクロCOモニターは、呼気中の一酸化炭素濃度をセンサーにて検知し、その濃度を測定する装置です。

  • 測定当日の一酸化炭素(CO)の体内への取り込み状況が喫煙状況を反映します。
  • 一酸化炭素(CO)はニコチン(NICOTINE)同様、動脈硬化を促進させ、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こします。
  • 一酸化炭素(CO)は酸素の運搬を妨害するために、持久力(スタミナ)や作業能率を低下させます。

下肢エアマッサージ器

効果・効能

  • 血行促進
  • 疲労回復
  • 筋肉の疲れをとる
  • 筋肉のコリをほぐす
  • 神経痛、筋肉痛の緩解

診察時は無料でご利用いただけます。診察までの時間にお気軽にご利用ください。

血糖測定機器

血液一滴で45秒以内に血糖値を表示。
血液に触れない感染予防設計。
安心、安全の信頼の高い測定結果が得られます。

血液凝固モニタリング検査

経口抗凝固療法の効果判定が迅速測定できます。診察時に検査結果がわかり最適な薬の量が決められます。
測定時間は、約1分です。
診療前、診療中に測定結果が得られます。

I-PACS EX

当院の画像診断のシステムはフィルムレスで院内画像用ネットワークによって撮影画像配信を診察室にしております。
フィルムレス化によって撮影終了後すぐに診察室モニターで画像診断することが可能になりました。より環境にやさしいエコシステムとなっています。

オージオメーター

環境騒音を遮断。より正確な聴力測定を実現する健康診断用オージオメーターです。

応急用酸素吸入器

「O2パック」発作など、一刻を争う呼吸困難には、素早い応急処置の有無が以後の容体を大きく左右します。純度の高い酸素を12分間供給。毎分約3リットルの割合で供給します。

ウイルスウオッシャー(診察室)

水道水を電気分解して生成する「電解水」には浮遊菌の除菌と、ウイルス、ニオイ、花粉などの抑制効果があります。

ME(メディカル・エレクトロニクス)血圧計

  • 水銀を使用していない電子式
  • 水銀づまりによる血圧値誤差の心配がいりません。
  • 環境への負荷が抑えられます。

ホルター心電計(FM-100)

超小型・軽量のデジタルホルター記録器。

ワンタッチコール

院内ポケットベル。
診察を駐車場の車中で待つことができます。待ち時間が長い場合、待合の混雑時、感染症流行時(院内感染予防のため)にご利用ください。

コレスッテックLDX スキャ・モニ

約5分で、生化学5項目TC(総コレステロール)、HDL(HDLコレステロール)、LDL* (LDLコレステロール)、TRG(トリグリセライド)、GLU(グルコース)の検査結果が得られます。

LDLは、実測値ではなく、TC、HDL、TRGの値から推測される計算値です。

フジCRシステム

X線画像はデジタル化され、高画質な診断情報を得ることができます。尚、CRの導入は診断能の向上、クリニックの診断効率アップまた、環境にもやさしく(現像液を使用しない)、省力化にも繋がります。

血液検査装置

  • HORIBA自動CRP測定装置LT-120
  • フクダ電子ACE COUNTER LF-250CBC
  • 【Bayermedical DCA2000+】

一部の血液検査項目(貧血・炎症反応・糖尿病など)については当日約6分間ほどで結果がわかります。

超音波診断装置

腹部に超音波を当てて、腹腔内の臓器から返ってくる反射波≪エコー≫を受信することで、腹腔内を影像化します。
最も安全で手軽な検査で、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓などの腹部臓器のさまざまな異常を知ることができます。また、頸部(甲状腺など)、動脈硬化なども調べることができます。

骨密度測定装置

超音波で踵の骨の骨量を調べる骨密度測定装置。
骨密度測定とは、骨のカルシウムを測定すること。分かりやすくいえば骨の強さを測ることです。骨粗しょう症は、体質的なものや生活環境、栄養状態によっても、かかりやすい人とかかりにくい人に大きな差がありますが、一言でいえば、骨の老化現象です。
骨粗しょう症は、骨のカルシウム分の不足などで骨密度が減少することで、老化、更年期(性ホルモンの減少)、無理なダイエットや偏食などが原因となります。

1回目もしくは初診時の検査料は無料で受けられます。待ち時間にお気軽にご利用ください。

薬用(ワクチン用)保冷庫

ワクチンは温度管理が重要です。ワクチンの品質を保持するためには製造工場から接種するまでの間、常に3度から8度の温度を保つ必用があり、これをCold Chainと言います。 当クリニックでは、最も崩れやすい院内のCold Chainを保つべく、ワクチン専用の保管庫にて厳密な温度管理体制の元にワクチンの保存を行っております。

ワクチンの保管については、医薬品として適正に管理される必要があります。
ワクチンに種類によって、保管条件が違います。

  • 不活化ワクチン(三種混合、日本脳炎、インフルエンザなど):遮光し、凍結を避け摂氏10度以下
  • 生ワクチン(麻疹、風疹、麻疹・風疹混合、おたふくかぜ、水ぼうそうなど):遮光し、摂氏5度以下
  • 経口生ポリオワクチン:摂氏-20度以下に凍結

ワクチンについては摂氏5度以下の条件で保管されている必要があります。

ホルター自動連続血圧計

ホルター自動連続血圧計による24時間血圧測定行なっております。最大2日間の血圧をモニターできる血圧計です。携帯負担を軽減した約275gのコンパクトなホルター心電計です。

ページの先頭へ戻る